1人暮らしの知恵袋|お部屋探しや節約術・収納術などの役立つ知恵袋

初めての一人暮らしは要注意!一人暮らしの防犯・ストーカー対策

一人暮らしは特に注目したい防犯・ストーカー対策を紹介!

いろんな事件が日々ニュースで放送されている中でも「自分は大丈夫だろう」と心のどこかで思っていませんか?

事件のターゲットは無差別であることも多く、誰もがいつ被害者になってもおかしくありません。

特に初めて一人暮らしをする人はどこに気を付けたらいいのか分らないことも多いので、スキができやすくターゲットになりやすいです。

特に新しい土地ではストーカーにも気を付けないといけません。

そこで今回は一人暮らしの防犯対策、ストーカー対策をご紹介いたします。
取り返しがつかなくなる前に要チェックです。

どんな物件でも安全とはいいきれない理由

オートロックがついていても女性用マンションでもどんな物件でも危険と隣り合わせ

  • オートロック
  • 女性専用マンション
  • 部屋は上階にある(2階より上)
  • エントランスに防犯カメラがある

上記のような条件を見ると安全だと感じてしまいますが、どの条件のマンションも危険と隣り合わせ。
例えばオートロックでも宅配便を届ける振りをして侵入するのは簡単です。
女性専用マンションなんて、ここには女性しか居ないということを謳っているのと同じなので逆に狙われやすい場合もあります。
防犯カメラがついていてもマスクをしていたり変装していたりしたら犯人は特定できません。

このようにどんな物件であっても安全とはいきれないのです。どんなに防犯に気をつかっている物件であっても自分で対策することが大事なのです。

すぐにでも実践できる防犯対策

すぐに実践できる防犯対策を紹介。

下着など女性の物とわかる洗濯物はベランダに干さない

なるべく住んでいるのが女性だということがわからないようにしておきましょう。できれば男性物の下着を干しておくといいでしょう。

個人情報が印字されているものはそのままゴミに捨てない

郵便物など個人情報が記載されているものが多くありますが、そのままゴミに捨てるのはNGです。できればシュレッダーにかけるのがいいですが、ない場合は読み取れないようにマジックで塗りつぶしたり、はさみで切り刻んだりしてから捨てましょう。

音楽を聞きながら帰宅しない

音楽を聞いていると周囲の物音に気付かないなど、注意力がなくなってしまいます。特に夜道や人通りが少ない道では音楽をきかないようにしましょう。

携帯を片手に持っておく
いつでも誰かに連絡できるように携帯を握っておくといいでしょう。誰かと話しているように見せかけるのも効果があります。

防犯ブザー・催涙スプレーを持ち歩く

どちらも100円ショップ手に入れることができます。持ち歩くだけでなくなるべくバッグの外など目に見えるところで携帯しておくのがおススメです。

ポストのカギも忘れずに

カギをかけるのはお部屋だけでなく、ポストも重要!重要な郵便物を抜き取られて悪用されたり、ダイレクトメールを抜き取って個人情報を売られたりする事件は多発しています。
しかも被害にあった本人は気付きにくいので日ごろからしっかり施錠しておくようにしましょう。

ストーカー・性犯罪はこんなときに起こりやすい

ストーカーや性犯罪がおこりやすいパターンを紹介

ここからは主に女性によんでいただきたいトピック、「ストーカー・性犯罪」についてです。
被害にあいやすいのは一人暮らしの女性に多く、夜の帰宅途中やあとをつけてこられて自宅に入り込まれて被害に合うパターンが多いです。

一番被害が多い時間帯は夜23時~1時の間です。

特にこの時間帯は一人で出歩かない、人通りのない道を通らないように注意しましょう。

ストーカーの定義とは?どこからがストーカーになる?

ストーカーは「ストーカー行為等の規制等に関する法律」いわゆる「ストーカー規正法」という法律によってストーカー行為の規制が行われています。
ストーカーとは以下のような「つきまとい行為」です。以下のようなつきまとい行為が繰り返されるとストーカー行為とみなされます。

つきまとい、待ち伏せ、押しかけ

自分の行動範囲(自宅や勤務先)において見張りをしたり、待ち伏せたり、押しかけて家に入ってくるような行為です。

面会・交際の要求

拒否しているのに、会うことや付き合うこと、復縁をしつこく要求してくる行為です。

暴言・暴力

思い通りにいかなかった場合などに大声で荒ぶった言葉や行動をとってくることです。

監視していることを伝える

行動を監視していると思わせるような事を伝えてきたり、実際に監視していることです。

しつこい連絡

拒否しているのに繰り返して連絡してきたり、こちらが連絡しても無言のままだったりする行為です。FAXやメールなどでの連絡も該当します。

性的しゅう恥心を害する行為

性的しゅう恥心を害するような事を告げてきたり、物を贈ってきたりする行為です。
わいせつな写真を送りつけてたり卑猥な言葉を電話や手紙で言ってきます。

汚物を送りつける

汚物やよくあるのは動物の死体です。送りつけたり、目に見えるところにわざと置いたりして気分を害する行為です。

名誉を傷つける

中傷したり名誉を傷つけるような言葉を言ったりする行為です。

ストーカー対処法

ストーカー対処法を紹介。早めの対策、対処が肝心。

ストーカー被害にあったらすぐに警察署に相談しましょう。犯人におびえて躊躇っているより、早めの方向が大事です。犯人は放っておくとどんどん行為がエスカレートしてきます
警察に相談する場合は証拠があれば証拠も一緒に提示するようにしましょう。

そもそもストーカーあってしまった時や不安な時の対処法を紹介します。

  • 外出時はなるべくタクシーを使う
  • SNSを控える
  • 引っ越す
  • 一人暮らしだと分らないように異性の物を置いておく
  • カギを交換する
  • 大家さんにも相談しておく

関連記事

  1. 毎日使うバスルームは一人暮らしであっても毎日掃除するほうがいい

    一人暮らしお部屋の掃除術&便利グッズを紹介!<バスルーム編>

  2. 一人暮らしに便利で役立つ、100円ショップアイテムと活用術を紹介します!

    使える!今すぐ欲しい!一人暮らし100円アイテム活用法

  3. 一人暮らしにおススメの節約レシピを紹介します!

    一人暮らしに最適!作り置きレシピで節約生活

  4. 一人暮らしの節約術、アイディアを紹介します。

    一人暮らしの生活術・みんなの節約術を教えて!

  5. 狭い一人暮らしの部屋の収納術を紹介します!

    狭い部屋でもスッキリ快適!一人暮らしの収納術アイディア

  6. 賃貸マンションでもすきなようにインテリアコーディネートができるDIYを紹介

    狭い賃貸マンションでもできるDIYでお家カスタマイズ

おすすめ記事

  1. 物件入居後トラブル・こんなときはどうする?

ピックアップ記事

  1. 入居後に起こり得るトラブルと解決法を紹介します!
    入居してみないと分らない問題はたくさんあります。また、入居してから分る物件内の暗黙のルールやマナ…

おすすめ記事

  1. 物件入居後トラブル・こんなときはどうする?
  2. 初めての一人暮らしは要注意!一人暮らしの防犯・ストーカー対策
  3. 使える!今すぐ欲しい!一人暮らし100円アイテム活用法
ページ上部へ戻る